TEL
MENU

Blog記事一覧 > 予約状況+健康情報,未分類 > 正しい姿勢 | 2016/5/23(月)予約状況

正しい姿勢 | 2016/5/23(月)予約状況

2016.05.22 | Category: 予約状況+健康情報,未分類

【正しい姿勢】

 

●本日

 

5/23(月)の空き状況

 

・指圧・整体コース

 

10:00~ 10:30~

11:00~ 11:30~

 

※午後は現在

 空いております。

 

・楽トレコース

 

 9:40~ 10:20~

11:00~ 11:40~

 

※午後は現在

 空いております。

 

 

となっております。

予約時間変更等で

他の時間も空く可能性が

ございます。

 

予約がなくても施術はできますが、

順番にご案内致します。

 

保険診療の方は予約優先制は

利用できません。

 

できるだけ間を空けずに

通院することをおススメしております。

 

 

メニューはこちら↓

http://bit.ly/1WCHhG1

 

患者様の声はこちら↓

<ホームページ>

http://bit.ly/24m1G8a

<エキテン>

http://bit.ly/1WCHglA

<YouTube>

http://bit.ly/1PRe7RN

 

ご予約はこちら↓

0436-63-3712

 

 

※※健康情報※※

 

21日(土)は子供の運動会の為お休みいただき

ありがとうございました。

 

お陰様で院長、良子先生共に

真っ黒に日焼けしました笑

 

子供達の頑張る姿は

親として成長と感動をもらえますね。

 

 

 

今日は【正しい姿勢】についてです。

 

姿勢は見た目だけでなく、

何よりも身体への負担を減らす為に大事です。

 

 

姿勢のポイントは

 

●足は肩幅に開きます。

●まず頭の上から糸や風船でつられるように上に伸びます。

 背骨ひとつひとつが上に引っ張られるような感覚で伸ばします。

●横から見て、耳の穴、肩、股関節、膝関節、足のくるぶしが

 一直線になるようにします。

●足の親指、小指、踵の骨の3点で体重を均等に支えます。

 

この姿勢を取った時に身体が揺れずに

しっかりキープできた時には

身体に力が入らなくても姿勢を保つことができます。

 

 

正しい姿勢 = 無駄なく力が入っていない姿勢

 

 

この状態を作ることができれば

長時間同じ姿勢をしていても

疲れてくることはありません。

 

ただし、体幹の筋力があまりに弱っている人は

この姿勢をしていても長時間キープできません。

 

 

上記の姿勢をしてみると分かることは

腰を反らさないようにお腹に力を入れることは

最低限必要です。

 

その最低限の筋力も落ちている人は

姿勢を保つことができません。

 

体幹トレーニングをするか、

楽トレをしてインナーマッスルを鍛えてみてくださいね。

 

インナーマッスルを鍛える

寝たままトレーニング【楽トレ】

 

料金:3,000円

※初回限定クーポンはエキテンにあります。

 ↓

http://bit.ly/1WCHhpy


 

☆今日も皆様に全ての良き事が

雪崩の如く起こりますように☆