TEL
MENU

Blog記事一覧 > 予約状況+健康情報,未分類 > 症状の回復のスピード | 2016/5/30(月)予約状況

症状の回復のスピード | 2016/5/30(月)予約状況

2016.05.30 | Category: 予約状況+健康情報,未分類

【症状の回復のスピード】

 

●本日

 

5/30(月)の空き状況

 

・指圧・整体コース

 

10:30~ 11:00~

11:30~

 

※午後は現在

 空いております。

 

・楽トレコース

 

 9:40~ 10:20~

11:00~ 11:40~

 

15:00~ 16:20~

17:00~ 

 

 

となっております。

予約時間変更等で

他の時間も空く可能性が

ございます。

 

予約がなくても施術はできますが、

順番にご案内致します。

 

保険診療の方は予約優先制は

利用できません。

 

できるだけ間を空けずに

通院することをおススメしております。

 

 

メニューはこちら↓

http://bit.ly/1WCHhG1

 

患者様の声はこちら↓

<ホームページ>

http://bit.ly/24m1G8a

<エキテン>

http://bit.ly/1WCHglA

<YouTube>

http://bit.ly/1PRe7RN

 

ご予約はこちら↓

0436-63-3712

 

 

※※健康情報※※

 

今日は【症状の回復のスピード】についてです。

 

人間には自然治癒力という回復する力があります。

 

ケガには修復力があります。

 

例えば骨折は医学的には

『グルトの骨癒合日数』という

骨がくっつく日数の目安があります。

 

骨の大きさによって違うので

指の骨なら約2週間、

腕の骨なら約5~6週間、

など目安にしています。

 

他にも骨がくっつく期間を紹介しているものもありますが、

基本はこの『グルトの骨癒合日数』が

回復力の目安になります。

 

 

他にも…

 

打撲なら2~4週、

捻挫は4~6週など

 

組織や靭帯の修復にかかる期間があります。

 

 

ケガをした時の組織の修復の期間を考えて、

慢性的なスポーツ障害や

その他の痛みやしびれの症状の回復のスピードが

分かってきます。

 

 

その目安よりも回復できていない人は

次のような状態になっています。

 

 

●患部を安静にできていない

●患部に負担がかかっている

●栄養状態が悪い

●循環が悪くて新鮮な体液循環が行われていない

●睡眠不足

●内臓組織に負担がかかっている

 

など自然治癒力を低下させる要因があります。

 

しっかり治していくには

上記の状態を改善していかなくてはいけません。

 

 

あさぬま整骨院では

上記のような要因がないかを

しっかり問診して、

なかなか回復できない状態から

少しでも回復しやすい状態をへと導いてきます。

 

 

特に自分で気を付けるだけでは難しい、

 

●循環が悪くて新鮮な体液循環が行われていない

●睡眠不足

●内臓組織に負担がかかっている

 

については『疲労回復整体』や

『けんこう枕』で改善していきます。

 

 

ケガや痛みなどの症状が出てきたときに

なかなか回復できていないなと感じる方は、

 

『疲労回復整体』を

受けてみてくださいね(^^)

 

☆今日も皆様に全ての良き事が

雪崩の如く起こりますように☆