TEL
MENU

Blog記事一覧 > 予約状況+健康情報,未分類 > 病院の診断をより確実にする為にできること | 2016/7/6(水)予約状況

病院の診断をより確実にする為にできること | 2016/7/6(水)予約状況

2016.07.06 | Category: 予約状況+健康情報,未分類

【病院の診断をより確実にする為にできること】

 

●本日

 

7/6(水)の空き状況

 

・指圧・整体コース

 

 9:30~ 10:30~

11:00~ 11:30~

 

 

・楽トレコース

 

 9:00~  9:40~

10:20~ 11:00~

 

 

となっております。

予約時間変更等で

他の時間も空く可能性が

ございます。

 

予約がなくても施術はできますが、

順番にご案内致します。

 

保険診療の方は予約優先制は

利用できません。

 

できるだけ間を空けずに

通院することをおススメしております。

 

 

メニューはこちら↓

http://bit.ly/1WCHhG1

 

患者様の声はこちら↓

<ホームページ>

http://bit.ly/24m1G8a

<エキテン>

http://bit.ly/1WCHglA

<YouTube>

http://bit.ly/1PRe7RN

 

ご予約はこちら↓

0436-63-3712

 

 

※※健康情報※※

 

今日は【病院の診断をより確実にする為にできること】についてです。

 

何か症状が出た時に病院へ行って、

レントゲンやMRIなどを撮り、

医師に診断結果を出されて納得がいかないと相談されることが時々あります。

 

 

なぜ、病院で詳しく診てもらったのに、曖昧な感覚になってしまうのでしょうか?

 

 

よくよく聞いていると恐らくこのような理由が絡んでくるのではと感じました。。。

 

●自分の症状をしっかり先生に伝えきれていない…

●先生があまり聞いてくれていない…

●レントゲンやMRIの画像に頼って、患部を触ったり見たりしてくれていない…

●現在の症状と本当の原因との因果関係が患者さんに伝わっていない…

●先生に質問が出来ず、悩みが全て解決されていない…

 

など、大部分がコミュニケーション不足からの

 

『信頼不足』

 

ではないかと思います。

 

 

 

整骨院では比較的患者さんと会話する時間を確保して、

分からないことはしっかりと解決していただいてからお帰りいただいています。

 

しかし、病院ではこのような質問がほとんどできていません。。。

 

 

さらに、患者さんが伝えることが

 

『症状を診断するうえで必要な情報』

 

とは限らないということもあります。

 

 

なぜこのような症状になるのか、

その症状が起こるような要因が以前からサインが出ていなかったのか、

悪化している場合に悪化させている要因はなんなのか、

 

など色々な情報を引き出さなければ、

症状の確定ができません。

 

 

あさぬま整骨院では、問診中だけでなく、

施術中も色々質問をしていくことが多いです。

 

その質問の最中に、

 

『そういえば○○したかも…』

『なぜ分かるんですか?』

『タイムマシンで行動を見られている感じ…』

 

など驚かれることが多々あります。

 

そんな質問のおかげで、

今回の症状がどういった理由で起こってしまったのかという

根本的な原因を特定することができます。

 

 

病院で納得のいく診断となる為にはこのような準備をするといいかもしれません。

 

○事前にケガの理由をしっかりと説明できるようにする為にメモをしておく

○現在の症状をとにかくメモしておく

○質問や希望をしっかり明確にしておき、質問が多いようならメモをしておく

 

とにかく

 

『メモをしておく』

 

これに限ります!(笑)

 

 

大体、人は伝えることが苦手な人が多いです。

 

自分自身の事でも人に伝える時には考えてしまったり、

緊張して忘れてしまったりするものです。

 

ましてや子供のことなど、人のことを説明することはほぼ不可能です。

 

子供自身が分かっていないのですから、当たり前です。

 

 

痛みであれば、

 

このような動作でケガをした

どこが痛い

どのようにすると痛い

痛めてから痛みがこんな風に変化している

それまでどんな処置を自分でしていた

 

などひとつひとつ明確にしてみてはいかがでしょうか?

 

それだけでも自分で原因を見つける事が出来てしまうかもしれません。

 

 

それでも納得がいかない場合は

 

セカンドオピニオンとして他の病院や整骨院に相談してみてくださいね。

 

 

 

☆今日も皆様に全ての良き事が

雪崩の如く起こりますように☆