TEL
MENU

Blog記事一覧 > 予約状況+健康情報,未分類 > 体調を崩して体重が減ってしまった時の注意点 | 2016/7/7(木)予約状況

体調を崩して体重が減ってしまった時の注意点 | 2016/7/7(木)予約状況

2016.07.07 | Category: 予約状況+健康情報,未分類

【体調を崩して体重が減ってしまった時の注意点】

 

●本日

 

7/7(木)の空き状況

 

・指圧・整体コース

 

 9:30~ 10:30~

11:30~

 

15:30~ 16:00~

17:00~ 18:00~

 

 

・楽トレコース

 

 9:00~  9:40~

10:20~

 

15:00~ 15:40~

16:20~ 17:40~

18:20~

 

 

となっております。

予約時間変更等で

他の時間も空く可能性が

ございます。

 

予約がなくても施術はできますが、

順番にご案内致します。

 

保険診療の方は予約優先制は

利用できません。

 

できるだけ間を空けずに

通院することをおススメしております。

 

 

メニューはこちら↓

http://bit.ly/1WCHhG1

 

患者様の声はこちら↓

<ホームページ>

http://bit.ly/24m1G8a

<エキテン>

http://bit.ly/1WCHglA

<YouTube>

http://bit.ly/1PRe7RN

 

ご予約はこちら↓

0436-63-3712

 

 

※※健康情報※※

 

今日は【体調を崩して体重が減ってしまった時の注意点】についてです。

 

今年は春から体調を崩す人が結構多いです。

 

しかも長期間治りきらないでぐずぐずとするタイプのものが流行っているようです。

 

 

春だけでなく最近まで聞いているのが

 

●インフルエンザ

●胃腸炎

●おたふく風邪

●原因不明の風邪

 

など季節外れのものも含まれています。

 

それらにかかって体重が減ってしまった方が続いたので

伝えた内容をシェアします。

 

 

ウォーキングや筋トレなどで痩せるのではなく、

間違ったダイエットや食欲不振で痩せてしまった場合の身体の状態は全然違います。

 

 

◇ウォーキングや筋トレで痩せると…

 

→脂肪は減り、筋肉は増える、もしくは維持

 

◇間違ったダイエットや食欲不振で痩せると…

 

→脂肪も筋肉も減る

 

といった違いが起こります。

 

 

後者の状態だと、少しずつ動き始めた時に

 

『体力が落ちた』

 

と感じると思います。

 

 

正確に言うと、『筋力が落ちて支えられなくなった』

 

という状態になっています。

 

 

そのまま日常生活に戻ろうとすると、

かなりの時間がかかるか、

 

筋力が戻らずに

『体調を崩してから何かスッキリしない』

『疲れが取れない』

という状態が続いてしまいます。

 

 

体調が整って食欲が戻ったらしてほしいことは…

 

○タンパク質を取る

○運動をする(筋トレを含む)

○よく寝る

 

という事です。

 

 

筋肉を落とすことは簡単ですが、

筋肉をつけることは大変です。

 

 

筋肉をつけるには運動・食事・睡眠です。

 

 

長期に体調を崩して体重が減ってしまった時は

完全回復のカギとなると思います。

 

もしそうなってしまったら、

意識してみてくださいね(^^)

 

 

☆今日も皆様に全ての良き事が

雪崩の如く起こりますように☆