TEL
MENU

Blog記事一覧 > 予約状況+健康情報,未分類 > 身体の免疫機能を強くする | 2017/1/31(火)予約状況

身体の免疫機能を強くする | 2017/1/31(火)予約状況

2017.01.31 | Category: 予約状況+健康情報,未分類

【身体の免疫機能を強くする】

 

●1/31(火)の空き状況

 

・指圧・整体コース

 

 9:00~ 10:00~

10:30~ 11:00~

 

15:00~ 16:00~

17:00~ 18:00~

 

・楽トレコース

 

11:00~ 11:40~

 

15:00~ 15:40~

16:20~ 18:20~

 

・クォンタムアイ

 

10:00~ 11:00~

 

15:00~ 17:00~

18:00~

 

となっております。

 

 

予約がなくても診療できますので、

そのままご来院ください。

 

予約がすぐに埋まる可能性が高いので、

ご希望の方はお早めに

お問い合わせください。

 

予約はこちら↓

0436-63-3712

 

保険診療の方は予約優先制は

利用できません。

 

 

メニューはこちら↓

http://bit.ly/1WCHhG1

 

 

患者様の声はこちら↓

<ホームページ>

http://bit.ly/24m1G8a

<エキテン>

http://bit.ly/1WCHglA

<YouTube>

http://bit.ly/1PRe7RN

 

 

 

◆◆あさぬま整骨院◆◆

◆◆健康グッズ紹介◆◆

 

 

◇好評につき残り1個♪♪

 

あさぬま整骨院で扱っている整体枕はこちら↓

http://bit.ly/2bea9oK

 

※「女性自身 12月27日号」に

 『Cure:Re(キュアレ)』が

 今年大ブレークした最旬美容アイテムとして

 紹介されました。

 当院で扱っている整体枕と同じものです♪

 

 

◇好評につき残り1個♪

 

足首整体器具「ABサポーター」

足首から全身の血行と歪みの改善に↓

 

12,960円(税込)※体験もできます

 

 

在庫が切れた場合は入荷に時間がかかる場合があります。

先着順ですので予めご了承ください。

 

 

※※健康情報※※

 

【身体の免疫機能を強くする】

 

最近、中学校や高校で学級閉鎖や学年閉鎖が

始まっているようです。

 

小学生や幼稚園でインフルエンザや風邪が流行って、

学級閉鎖はよく聞くのですが、

 

今年は中学、高校に流行しているようです。

 

中学校は受験シーズンは早めに対策するので

通常よりも休みが多いと学級閉鎖をすることがあると聞きました。

 

高校生で学年閉鎖は初めて聞いた気がしますが、

それだけ油断しているのかもしれません。

 

 

中学生や高校生で最近気になることは…

 

『なんか疲れているなぁ…』

 

という感じがしています。

 

 

部活をして、塾に行って、

習い事をして、遊びもして…

 

忙しい!!

 

 

いつ休むの!?

 

といった印象を受けています。。。

 

 

身体の免疫機能を強くするというテーマにしましたが、

 

疲労回復整体をしていると

身体で疲労が溜まっている部分が良くわかります。

 

 

肉体的(関節や筋肉など)の疲労はもちろんありますが、

内臓的(循環器や消化器など)な部分の疲労が

はっきりと出ます。

 

学生の整体をしていると、

内臓の調整をしないとかなり回復が悪い気がします。

 

 

身体の機能を活かすには

 

食事

睡眠

運動

 

と以前よりお伝えしていますが、

 

『生活習慣の見直し』

 

が重要だと考えています。

 

 

例えば…

 

○バランスの摂れた食事

○温かい飲み物で水分補給

○よく噛んで食事をする

○質の良い睡眠を取る

○お風呂にしっかりと入る

○適度な運動

 

 

★バランスの摂れた食事★

 

基本的に3食しっかり食べていれば大丈夫ですが、

遅い時間まで塾などで間食が必要な子もいます。

 

間食を摂る場合のおススメは

 

「おにぎり」

 

です。

 

 

★温かい飲み物で水分補給★

 

冷たい飲み物は内臓を冷やし

機能を低下させます。

 

内臓を温かくしておくことも

消化機能を助けたり、

その他の機能も働き安くしてくれます。

 

紅茶、緑茶、ほうじ茶、しょうが湯、ハーブティーなど

身体を温める作用のあるものを摂りましょう。

 

 

★よく噛んで食事をする★

 

早食いは消化機能に負担が大きくかかります。

 

食後の消化器系の負担は時間がかかればかかるほど

消化機能にエネルギーを使わなければなりません。

 

回復にエネルギーを使えるようにするために

しっかり噛んで食事をするようにしてみてください。

 

また、噛むことで顎の筋肉が発達したり、

顎の運動により身体が温まります。

 

 

★質の良い睡眠を取る★

 

寝る直前まで携帯を見たり、

身体を冷やしてしまった状態で寝たりするのは

 

眠れるまでに時間がかかってしまいます。

 

また、布団のそばに本や雑誌がたくさんあるとか

人形がいっぱいあるというのも

おススメではありません。

 

寒い時期は布団が冷える感じがして眠れない時は

湯たんぽなどを利用するのもおススメです。

 

最近は電子レンジで温めるタイプもありますので

うまく活用してみてください。

 

 

★お風呂にしっかりと入る★

 

一日の疲労を取るだけでなく、

リラックスをすることでしっかりとした睡眠を取ることができます。

 

朝シャワーを浴びるという人もいますが、

 

やはりおススメは

夜にしっかり湯船に入り、

 

入った後は体が冷えないように工夫をして、

早めに布団に入ることです。

 

湯船に入った時には

自分の身体がしっかり温まっているか

確認してみてください。

 

気になる場所をじっくり触ってみると

芯から冷たい感覚が伝わってきた時は

身体の深部が冷え切っています。

 

追い炊きや入浴剤を利用するなどして

深部が温まるまでゆっくり浸かってください。

 

 

★適度な運動★

 

スポーツをしていると、

時には激しいトレーニングをする必要があります。

 

身体を鍛える為に、

大会に勝つ為に、

 

他にも何か明確な目的があると思います。

 

 

練習がきついと感じる時は

まだ身体がその練習の強度に耐えられていない

という状態です。

 

身体作りをしている段階では

適度とはかなりかけ離れた状態であると言えます。

 

 

大人は適度な運動がしやすいです。

 

丁度いい具合に筋肉痛があり、

2,3日に1度運動をするなどペース配分が作れます。

 

 

学生はほぼ毎日激しく運動をしています。

 

身体を壊しそうで心配になりますが、

通常は上記の生活習慣+ストレッチなどのケアで

回復できるのも学生の特徴です。

 

回復できていない子は

上記の生活習慣があまり良くない可能性があります。

 

 

自分での回復が困難に感じた時は

早めに疲労回復整体を受けるなど、

 

外部からの調整をしてあげることも大事です。

 

 

 

今までに挙げた内容は

自然とできている子もいます。

 

そんな子は比較的元気で、

体調を崩すことも少ないです。

 

 

しょっちゅう体調を崩したり、

風邪をひいたらいつまでも咳が止まらないなど

 

回復できていない場合は

免疫機能が低下しています。

 

 

少しずつ生活習慣を見直ししてみてくださいね(^^)

 

 

今日は長文でしたが、最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

※今月のおススメ※

 

◇年明けの忙しさに溜まった疲労には…

 

疲労回復整体で内臓調整↓

http://bit.ly/21jp1Vy

 

 

◇暴飲暴食でちょっと気になるお腹には…

 

楽トレで中から基礎代謝アップ!!

 

楽トレ初回半額クーポンはこちら↓

http://bit.ly/1WCHhpy

 

※※※※※※※※

 

 

☆今日も皆様に全ての良き事が

雪崩の如く起こりますように☆