TEL
MENU

Blog記事一覧 > プライベート,未分類 > 勉強は生涯続くものですね(^^)

勉強は生涯続くものですね(^^)

2012.07.03 | Category: プライベート,未分類

千葉県市原市ちはら台西のあさぬま整骨院の院長の浅沼です。

今回はちょっとプライベートの話をします。

 

前回から書籍を紹介し始めました。

整骨院の先生が何故この本?と疑問に持たれると思いますので、それまでの流れを紹介しようと思います。

 


学生の頃は比較的FFやロマサガなどのロールプレイングゲームにはまりながら、バスケを続けるという生活をしていました。

書籍を読むと言っても、物語の本などが大半でした。

その頃は比較的空想の世界に浸るのが中心でした。

 

その後、整骨院の仕事に就く為に専門学校に勉強に行った時には医学書を読むようになりました。

かなり専門分野の勉強ばかりだった気がします。

専門分野は非常に濃いですが、広い世界から見ると本当に一部の狭い範囲の勉強です。

 

そのことに気が付いたのが、働いていた接骨院を辞めて、新しい職場を探している時でした。

 

その頃に非常に利用したお店が「Book off」

あそこはこれからビジネスを始めようとか開業しようとか、様々な分野で何かをしようとする人にとっては最高の場ですね。

 

その辺りから色々書籍を読み漁りました。

多いときは1週間で10冊前後読むこともありました。

様々な書籍を読んでいましたが、それを続けると古い情報は何となく似てくると感じるようになりました。

 

どこかで聞いたことがある・・・

 

そんな状態を感じながら、開業してからも時間があれば色々な分野の勉強をしました。

 

そして最近出会ったのが、「洋書トライアスロン」と「ダイレクト出版」です。

それまでに何度も読んだ神田昌典さんが海外からの最新の情報を提供してくれるものでした。

 

海外で(特にアメリカ)で起こっている現象は10年後に日本にくると言われています。

 

今後どのような変化に対応しなければならないのか、勉強することは山積みです。

神田さんの紹介する本物の情報を活用して、今後も自分の思考を高め続けることが、患者さんや私に関わる全ての人の為になるかなと思っています。

 

今現在、従業員として働いている人、会社を経営している人、営業をしている人、今後ビジネスを始めようと考えている人、誰が読んでも考えさせられるものが多数紹介されます。

この情報を自分だけにとどめずに、もし今後の自分を成長させたいと考えているのであれば、是非読んでもらいたいと思って紹介し始めました。

 

私は通勤が車なので、オーディオで洋書トライアスロンを、

時間が空いたらダイレクト出版の書籍を読むようにしています。

 

通勤が電車で1時間かかる方などは勉強しやすい環境ですよね。

 

自分を高める為に、勉強を生涯続けましょうね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。


皆様に全ての良き事が雪崩の如く起こりますように