TEL
MENU

Blog記事一覧 > 接骨・整骨・柔道整復・柔整,未分類 > 変形性膝関節症の治療をするなら

変形性膝関節症の治療をするなら

2012.08.30 | Category: 接骨・整骨・柔道整復・柔整,未分類

千葉県市原市ちはら台西にあるあさぬま整骨院です。

 

今回のテーマは「変形性膝関節症の治療をするなら」です。

 

年々高齢化の話がTVなどで取り上げられていますが、いまだに変わりのない治療方法を伝え続けている疾患のひとつです。

 

変形性膝関節症の治療方法でTVでよくやるものが

①変形は筋力の衰え

②運動をしましょう

③栄養をしっかり取りましょう

④サプリメントを取りましょう などなど

 

多くの患者さんに接していてTVの紹介には疑問を持つことが多々あります。

 

なぜなら

「TVは時間がないから」

です。

 

わかりやすく簡潔に紹介しないと伝わらないということから、重要なことまで削っていることがあります。

さらに、すべての人に伝えているため、個人のレベルを無視した内容になってしまう。

 

ということが起こります。

 

また、見ている人も注意が必要です。

トレーニングの中にはTVの端の方に

 

「効果には個人差があります。」とか

「専門医に相談しましょう」などの記述があります。

 

基本的にTVでやるトレーニングは

「元気な」人に向けたトレーニングです。

 

「痛みのある」人に向けたトレーニングではないのです。

 

痛みのある人のトレーニングは

①どのような状態まで落ち着いたら

②どのレベルのトレーニングから

③どのくらいの回数をして

④トレーニング後のケアを必ずする

という流れが必要になります。

 

変形性膝関節症は高度の変形をしてしまった場合には「手術」という選択肢を勧められるようになります。

 

もし、その前に手術をしないでも済む方法があるとしたら

「試してみる」という選択肢もあるのではないでしょうか?

 

もし「試してみる」という選択肢を選んでみたい方は一度ご相談ください。

⇒ あさぬま整骨院HPはこちらをクリック

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

皆様に全ての良き事が雪崩の如く起こりますように