TEL
MENU

Blog記事一覧 > 予約状況+健康情報,未分類 > 試合でスタートが弱いと言われやすい子はケガもしやすい | 2017/5/2予約状況

試合でスタートが弱いと言われやすい子はケガもしやすい | 2017/5/2予約状況

2017.05.02 | Category: 予約状況+健康情報,未分類

【試合でスタートが弱いと言われやすい子はケガもしやすい】

■■GWのお知らせ■■

5月3日(水)~6日(土) GWの為休診

※日曜日は休診です

■■■■■■■■■■

●5/2(火)の空き状況

・指圧・整体コース

11:30~

15:30~ 16:00~
16:30~ 17:00~

・楽トレコース

10:20~ 11:40~

15:40~ 16:20~
17:00~ 17:40~
18:20~

・クォンタムアイ
9:00~ 10:00~
11:00~

15:00~ 16:00~
17:00~ 18:00~

となっております。

指圧・整体コースは
予約がなくても診療できますので、
そのままご来院ください。

予約がすぐに埋まる可能性が高いので、
ご希望の方はお早めに
お問い合わせください。

予約はこちら↓
0436-63-3712

保険診療の方は予約優先制は
利用できません。


メニューはこちら↓
http://bit.ly/1WCHhG1


※※健康情報※※

【試合でスタートが弱いと言われやすい子はケガもしやすい】

今日はちょっと実践的な話をします。

昨日来た学生にも少し話をしましたが、

試合でスタートが弱いとか
出足が悪いと言われているチームで多いのが、

『ウォーミングアップ不足』

がポイントになってきます。


タイトルがそんな子達がケガをしやすいと書きましたが、
やはりウォーミングアップが足りない子は
スポーツをする時にケガをしやすい傾向にあります。


私自身が学生の時からいつも言われていましたが、
出足が悪い時は大抵アップが不足していました。

これは体力に自信がない時に多いのですが、
スタート時に体力を温存しようとウォーミングアップを軽めにしてしまい、

いざスタートすると身体が温まっていないので
全く動けないことがよくありました。


相手の方がウォーミングアップが念入りだと、
スタートから勢いが違うので
だいたい始めの段階で差をつけられてしまいます。


重要なのは、ウォーミングアップをしっかり行っても、
その後の試合でバテない体力をつけるという事です。

大会前からしっかりとした体力作りが必要になりますが、

身体のケアをしていないと
体力作りの段階でケガをするか、

体育とかちょっとした運動などの油断している時に
疲労が溜まっているのでケガをしてしまいます。


これから夏の総体に向けてトレーニングに入るチームは
夏の暑さにも負けない体力作りと、

ウォーミングアップをしっかりできる体力をつけられるように
頑張ってみてください。


春の県大会を控えている中学生や
関東予選を控えている高校生は

今から体力作りは間に合わないので無理しないでくださいね。


☆今日も皆様に全ての良き事が
雪崩の如く起こりますように☆