TEL
MENU

Blog記事一覧 > 予約状況+健康情報 > 夏休みは交通事故にはくれぐれも気を付けましょう | 2017/7/14(金)予約状況

夏休みは交通事故にはくれぐれも気を付けましょう | 2017/7/14(金)予約状況

2017.07.15 | Category: 予約状況+健康情報

【夏休みは交通事故にはくれぐれも気を付けましょう】

●7/15(土)の空き状況

・指圧・整体コース

11:30~

※担当によって多少の空きがあります。
一度お電話ください。

・楽トレコース

10:20~ 11:40~

・クォンタムアイ

9:00~ 10:00~
11:00~

となっております。

ご希望の方はお早めに
お問い合わせください。

予約はこちら↓
0436-63-3712

メニューはこちら↓
http://bit.ly/1WCHhG1

患者様の声はこちら↓
<ホームページ>
http://bit.ly/24m1G8a
<エキテン>
http://bit.ly/1WCHglA
<YouTube>
http://bit.ly/1PRe7RN


※※健康情報※※

【夏休みは交通事故にはくれぐれも気を付けましょう】

明日から夏休みに入った子供達もいますが、
早速今日から3連休になっていますね。
梅雨も終わる地域が出てきて、
夏が近づいてきたな~と実感するようになりました。


夏休みなどの長期休みになると
整骨院で警戒するのが、

『交通事故』

になります。


夏に交通事故に遭ってしまうと、
休みが全て楽しめなくなってしまいます。

せっかくお出掛けして
楽しい夏休みを過ごそうと思っていても、

ちょっとした不注意や油断で
交通事故に遭ってしまうことがあります。


休みの日は普段運転しない人も
長距離の運転をすることがあります。

ゴールデンウィークの時、
院長家族も珍しく長距離を運転して、
渋滞にはまって想像以上の長時間の運転をしました。

あちこちで交通事故による渋滞が起こっていて、
皆かなり疲弊しました。。。


疲れた時に無理矢理、運転し続けると
注意力が散漫になって危ないです。

少し休憩してから運転するとか、
交代しながら運転するとか、

集中して運転できる範囲で
安全運転をしていきましょう。


自分自身のミスによる事故も注意が必要ですが、
追突されたり、相手にぶつけられたりという

いわゆる『もらい事故』も
少し気を付けるだけでもリスクが減ります。


○交差点では対向車のスピードを良く見て、無理に曲がらない

○車線変更の時は、ウィンカーを早めに出して、後続車に教える

○高速道路では車間距離を取って、前方に渋滞が見えたら
早めにハザードランプを付けて後続車に知らせる

○スピードを緩める時も1回で強く踏んでスピードを緩めずに、
早めに1回踏んでブレーキランプを点灯させて後続車に知らせる


など、運転中に周囲の人に知らせる行動を
こまめに取ることもぶつけられなくて済む為の予防になります。


十分気を付けていても事故に遭ってしまった場合は、
しっかり治療を受けられる準備をしましょう。

分からない事があったら、
交通事故に詳しい当院に連絡してくださいね。


毎年迎える夏、
楽しく元気に過ごしましょう(^^)


☆週末も皆様に全ての良き事が
雪崩の如く起こりますように☆