TEL LINE
MENU

Blog記事一覧 > 予約状況+健康情報 > 大会シーズンに入った時に気を付けることとは? | 2018/4/21(土)予約状況

大会シーズンに入った時に気を付けることとは? | 2018/4/21(土)予約状況

2018.04.21 | Category: 予約状況+健康情報

【大会シーズンに入った時に気を付けることとは?】

●4/21(土)予約空き状況

・指圧・整体コース

≪院長≫
10:00~ 11:30~

≪浦田先生≫
10:00~ 10:30~
11:30~

≪木下先生≫
※満員御礼

※予約がない場合はお待たせする場合があります。
 お時間に余裕をもってご来院ください。


・楽トレコース

11:00~ 11:40~


・クォンタムアイ

10:00~ 11:00~


となっております。

ご希望の方はお早めに
お問い合わせください。

予約はこちら↓
0436-63-3712

※当日予約はお電話ください。
※明日以降の予約はメッセージからでも予約可能です♪


※※健康情報※※



【大会シーズンに入った時に気を付けることとは?】

今の時期は中学校では春の大会に入る頃です。

高校では関東予選や総体予選が始まる頃にもなります。

部活によってはすでに引退になってしまう所もあるそうです。


この春の時期から夏にかけては
大会がたくさんあるシーズンです。

しっかり身体作りをした冬の期間を耐えてきた子は
これから記録に挑戦していく時期ですが、

まだまだ伸び盛りの子供達は
これからの時期も鍛え続けていきます。


この大会が続く時期に鍛えながら
さらに結果を残すには何をしたらいいのかというと、

『疲労を残さない』
『鍛えた身体の使い方に慣れる』

この2つが重要だと思います。


せっかく鍛えてきたのに疲労が残っていて
思うように身体が動かない…

鍛えた身体を実戦で使いこなしたいのに
力に振り回されて使いこなせない…

なんてことも多いです。


まずは疲労をしっかり取るように、

○ストレッチ
○お風呂にしっかり入る
○よく食べる
○よく寝る

それでも回復できなければ、

○整体をする

これらのケアをすれば
まず疲労はしっかり取れます。


その後は、
疲労が取れた状態の身体をいかに慣らしていくかです。

特に整体をした子にはよく言いますが、
自分の身体がかなり軽くなるのでびっくりする子が多いです。

そして、本来の動きになったら
リズムが違ってしまいます。


普段の練習が疲労が溜まって重くなった身体で練習をしているので、
その身体に合わせたリズムを作ってしまっています。

本来の身体の動きを取り戻したら、
その軽くなった身体に合わせて動く練習をしていくと
すごくいいプレーが出来る様になります。


最近動きのキレがないなと感じたら、
ケアをしっかりしてみてくださいね^^


☆今日も皆様に全ての良き事が
雪崩の如く起こりますように☆