紹介する TEL LINE
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る
MENU

Blog記事一覧 > 予約状況+健康情報 > ギックリ腰やケガを繰り返さないポイント | 2018/6/26(火)予約状況

ギックリ腰やケガを繰り返さないポイント | 2018/6/26(火)予約状況

2018.06.26 | Category: 予約状況+健康情報

【ギックリ腰やケガを繰り返さないポイント】

■■お知らせ■■

6/25(月)~27(水)
浦田先生 お休み

6/29(金)~30(土)
ながこ先生 お休み

■■■■■■■■

●6/26(火)予約空き状況

・指圧・整体コース

9:00~  9:30~
10:30~ 11:30~

15:00~ 15:30~
16:00~ 16:30~
18:30~

≪院長のみ≫
※夜の予約はいっぱいです。

※2枠分空いている時間のみ案内しております。
担当によって予約の空きがある場合がありますので、
 ご予約の際に確認してください。


・楽トレコース

9:00~

15:00~ 15:40~
16:20~ 17:40~
18:20~


・クォンタムアイ

9:00~ 10:00~
11:00~

15:00~ 16:00~
17:00~ 18:00~


となっております。

ご希望の方はお早めに
お問い合わせください。

予約はこちら↓
0436-63-3712

※当日予約はお電話ください。
※明日以降の予約はメッセージからでも予約可能です♪


※※健康情報※※

【ギックリ腰やケガを繰り返さないポイント】

ギックリ腰やケガをして治療をしている方が
痛みが取れてきたころに聞かれることが多いポイントとなります。

痛みがある時は痛みが取れる様に治療を続けてくれるのですが、
痛みがなくなった頃に再発してしまうかどうかの分かれ目がきます。


初めていらっしゃった方には説明をしているのですが、
もう忘れてしまったという方も多いので改めてお伝えしようと思います。


筋肉や靭帯、関節のズレなど
痛みが出る原因を治していくのには順番があります。


○身体のゆがみを整えて回復しやすい状態を作ります。
  ↓
○筋肉の硬さなどを取ってバランスを良くして患部の負担を減らします。
  ↓
○身体を支えられる筋力をつけたり、使い方を覚えて予防します。
  ↓
○定期的に身体のケアがうまくいっているかを確認する為に
 メンテナンスで通います。


基本的に上記のような流れで身体は整ってきます。

それぞれの期間は、

どのくらい我慢して溜め込んでしまった症状なのか、
どのような負担のかかる生活をしているのか、

など一人ひとりの生活習慣や環境などで変わってきます。


ただし、最終的には、

『身体を支えられる筋力をつけたり、使い方を覚えて予防する』

この時期がしっかり身に付けられるかどうかで
再発予防できるかどうかが変わってきてしまいます。


筋トレや運動、ストレッチなどのケアが
しっかり習慣化できる環境を少しずつ作ってみてくださいね^^


☆今日も皆様に全ての良き事が
雪崩の如く起こりますように☆