紹介する TEL LINE
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る
MENU

Blog記事一覧 > 予約状況+健康情報 > 身体を支えられないから痛めることもあります | 2018/6/30(土)予約状況

身体を支えられないから痛めることもあります | 2018/6/30(土)予約状況

2018.06.30 | Category: 予約状況+健康情報

【身体を支えられなくて痛めることもあります】

■■お知らせ■■

6/29(金)~30(土)
ながこ先生 お休み

7/10(火)
院長 お休み

■■■■■■■■

●6/30(土)予約空き状況

・指圧・整体コース

≪院長≫
11:30~

≪浦田先生≫
11:00~ 11:30~

≪木下先生≫
9:30~ 11:30~

※予約がない場合はお待たせする場合があります。
 お時間に余裕をもってご来院ください。


・楽トレコース

9:00~ 10:20~
11:40~


・クォンタムアイ

9:00~ 10:00~


となっております。

ご希望の方はお早めに
お問い合わせください。

予約はこちら↓
0436-63-3712

※当日予約はお電話ください。
※明日以降の予約はメッセージからでも予約可能です♪


※※健康情報※※

【身体を支えられなくて痛めることもあります】

ケガや痛みが出てきた時に
原因は大きく分けて2つしかありません。

●強い力を受けて組織が壊れてしまった(外傷)
●強い力を受けていないのに組織が壊れてしまった(非外傷)


外傷性はどんな人でも防げないものもあります。

交通事故や転倒、ぶつけるなど
組織が壊れてしまうほどの力が身体にかかれば
耐えきれなくなって細胞が切れたりつぶれたりしてしまいます。

足首を捻って靭帯が切れてしまった、
ムチウチになって首の靭帯、筋肉が引き伸ばされてしまった、
ぶつけて組織がつぶれてしまった、

など、捻挫、打撲などの負傷が外傷性になります。


非外傷性の中には色々な理由が出てきます。

長時間や長期間使い続けて腱鞘炎のような症状のもの、
姿勢などにより継続的に負担がかかってしまって起こるものなどもあります。


最近特に多いと感じるのものは、

『自分を支えられずに日常生活で痛める』

という理由です。


●太っている人

太っている人はその身体を支えるにはかなりの筋力が必要になります。

ですが、自分の身体を支えているだけで筋力トレーニングになっている、
という人もいるので意外と筋肉の量が多いです。

太っている人の注意点は筋肉量は多いですが、
骨は痩せていても太っていても太さは変わらないので
骨が耐えきれずに軟骨がつぶれたり、骨が変形したりしてしまうリスクがあります。


●痩せている人

痩せている人は筋肉量はかなり少ないです。

しかし、脂肪も少ない人は少ない筋肉量でも支えられるので
意外と身軽に動ける人が多いです。

痩せている人の注意点は
筋肉が少ない為、買い物や子供を抱っこしたりした時に
自分の身体にさらに負荷がかかった時に支えられません。


何かを持っている時にバランスを崩したときに 捻挫をしてしまったり、どこかにぶつけて打撲したりすることがあります。 ●普通に見える人

実はこの体型の人が一番危険です。

普通に見える = 体重も普通にあります。

このタイプの人が運動で運動を全くしてこなかった人は
筋肉はほとんど発達していません。

その為、脂肪分を支える力がありません。

痩せている人が荷物を持っているような状態が常に起こっています。


何もしていないのに痛くなりました、とか
段差をちょっと動いた時にずれた感じがして痛みが走りました、とか
身体をひねりながら椅子から立ち上がったら膝を捻りましたなど

本当に何気ない動作で痛めます。


この体型の人は、
ケガもしやすいですが、治りも悪いです。

日常生活で支えられていないので、
どこかをケガをすればかばう力もなく悪化します。


このタイプの人が身体を治していくには、

○身体のバランスを整えて、循環がいい状態をしっかり作る。
○ストレッチをして可動域をしっかりつける。
○筋トレをして体重を支えられるようにする。
○ウォーキングなどの有酸素運動をして脂肪を減らす。

といった順番で整ええていかないと、
痛みを繰り返します。


何もしていないのに
腰痛を繰り返したり、
膝痛を繰り返したり、
首を寝違えたりしている人は

筋肉量をインボディで定期的に測って
トレーニングの効果を確認しながらケアをしていかないといけません。


ちょっと現実を見るのは怖いという人が多いですが、

症状を繰り返している人は
自分の身体を支えられてるのか、
しっかり自分に向き合ってみましょう。


☆今日も皆様に全ての良き事が
雪崩の如く起こりますように☆