TEL
MENU

Blog記事一覧 > 接骨・整骨・柔道整復・柔整,未分類 > 【草むしりでぎっくり腰・背中の痛み】

【草むしりでぎっくり腰・背中の痛み】

2013.06.29 | Category: 接骨・整骨・柔道整復・柔整,未分類

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇  

 

~7月の診療のお知らせ~

 

7月の診療のお知らせ

 

7月15日(月)     海の日 休診

7月29日(月)~31日(水) 院長不在 診療あり 

 

水曜・土曜午後、日曜、祭日休診となります。

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

 

【草むしりでぎっくり腰・背中の痛み】

 

今日から、昨日お伝えした庭仕事をそれぞれの動きに

対してどのような痛みが出るのかを紹介していこうと

思います。

 

 

第一弾は

 

『草むしり』

 

 

草むしりはやり方が結構分かれます。

 

軍手をして一本一本抜いていくやり方と

鎌を使って一気に刈るやり方などです。

 

他にも違ったやり方をしている方もいます。

 

 

この時の姿勢を想像してみてください。

 

地面にお尻をつけないようにしゃがみます。

人によっては利き腕の方の足を前にして斜めに構えます。

 

 

利き腕を前に伸ばし、手首や指の力で草を地面から

引っこ抜きます。

 

手首のスナップだけで抜く人もいれば、肘を使う人、

肩を使う人もいると思います。

 

 

この使い方のクセによって、痛みが出てくる場所が

変わってきます。

 

 

人間のクセは本当に一人ひとり違います。

 

整骨院に来院してきて、痛みが出た原因をお聞きすると

この痛みが出てしまったクセが分かります。

 

 

場合によっては無駄な力を使っていたり、関節の動きの

悪さのせいで、各関節の連動ができずに負担がかかって

痛みを起こしてしまっていたりします。

 

 

草むしりの場合の痛みが出た時にどのようなクセが

あるでしょうか。

 

一つ一つ解説してみます。

 

 

 

腰の痛み ⇒ 前かがみのやり方が強く、脚の疲れが

       強い人に多い。

       腰の筋力不足の人に起こりやすい。

 

 

 治療 : 腰のストレッチ

      脚のストレッチ

      腹筋・背筋・お尻の筋肉強化

 

 

 

背中の痛み ⇒ 猫背の人に多い。以前に腰を痛めて

        いて、腰をかばってなる人もいる。

        壁に背中を付けると肩が浮いている人、

        姿勢の悪い人に多い。

 

 

 治療 : 胸のストレッチ

      腰のストレッチ

      姿勢指導

 

 

 

股関節の痛み ⇒ 普段ウォーキングなどをしない人に

         多い。

         筋力が少ない為、変形性股関節症に

         なりやすい。

 

 治療 : 脚のストレッチ

      お尻のストレッチ

      脚・お尻の筋力強化

 

 

 

膝の痛み ⇒ 体重のかけ方が前より。

       つま先よりも膝が前に突き出るように

       しゃがむ人に多い。

       立ったり座ったりを繰り返しす動作

       を繰り返して起こる。

 

 治療 : 膝の使い方の練習

      もものストレッチ

      脚の付け根のストレッチ

      ももの筋力強化

 

 

 

肩の痛み ⇒ 肩甲骨が硬い人に多い。

       姿勢が悪く、猫背気味の人もなりやすい。

       木の下など腕を伸ばして草を抜こうと

       したり、体勢が悪くても無理やり抜こうと

       する人になりやすい。

 

 治療 : 肩甲骨のストレッチ

      姿勢指導

      肩・背中の動きの連動の確認

      日常の生活で腕や肩を回すことを意識

 

 

 

肘の痛み ⇒ 肩甲骨の動きが悪い人に多い。

       手首を手の甲側に曲げて抜くことが多い。

       日常のものを取る時も手の平を下に向けて

       持ち上げることが多い。

 

 治療 : 肩甲骨のストレッチ

      前腕部(肘から手首の間の筋肉)のストレッチ

      手首の使い方、腕の使い方指導

      場合によって位は筋力強化

 

 

 

手首の痛み ⇒ 腕の筋力が少ない。

        運動をあまりしたことがなく、普段

        使わない手首の動きに無理な力が

        かかりやすい。

 

 治療 :肩甲骨のストレッチ

     上腕部のストレッチ

     前腕部のストレッチ

     手の筋肉のストレッチ

     日常生活での使い方指導

 

 

 

指の腱鞘炎 ⇒ 土が乾いている時に無理矢理草を

        抜こうと力を入れている。

        細かい作業を得意としている為、

        ついつい力で作業をする傾向にある。

 

 治療 : 土を水で湿らせたり、雨が降った後に

      草むしりを行う。

      前腕部のストレッチ

      手のひらの筋肉のストレッチ

      指のストレッチ

 

 

ざっと文章化してみましたが…難しいですよね(^^;)

 

草むしりで痛みが出た時に該当する所を読んで

みてくださいね。

 

それぞれの使い方のクセや負担のかかる場所を

考えて、使う前と後にケアをしてみてください。

 

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

☆皆様に全ての良き事が雪崩の如く起こりますように☆

 

 

浅沼 浩幸

 

 

 

 

人気ブログランキングに登録しました。

この記事が役に立ったな~と感じてくださったら、

応援クリックをお願い致します♪

 

写真をクリックすると右下に「現在○○位」という

バナーが出てきますのでそちらをポチッとクリック

していただけると嬉しいです(^^)

 

ご協力お願いします♪♪

 

 

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇  

 

 

※現在、Facebookでの友達募集に力を入れています。

 フィード購読でも同じ情報が入ります。

 Facebookで友達になると私のブログ更新情報を

 いち早くあなたの元に届きます。

 また、プライベートの情報などブログには

 載せられないものはFacebookで掲載するように

 しています。

 

  左のバナーをクリックして友達申請してくださいね。

 

 

 Facebookは友達の上限が決まっていますので、

 お早目に申請してください♪

 直接お会いしたことのない人でも、Facebookでの

 友達には健康の質問は常に受け付けていますので、

 是非申請お願いします(^^)/

 

 Facebookをやったことがない方や始めるのが怖い

 という方はご相談ください。しっかりプライバシー

 の設定等をすれば、Facebookは非常に情報収集に

 非常に便利なツールです。

 これを機に登録してみることをおすすめします♪