紹介する TEL LINE
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る
MENU

Blog記事一覧 > 予約状況+健康情報 > 手足の冷えという現象 | 2018/2/19(月)予約状況

手足の冷えという現象 | 2018/2/19(月)予約状況

2018.02.19 | Category: 予約状況+健康情報

【手足の冷えという現象】

●2/19(月)予約空き状況

・指圧・整体コース

9:00~  9:30~
10:00~ 11:30~

15:00~ 15:30~
16:00~ 16:30~
17:00~ 18:30~

≪院長の夜受付≫
19:30~ 20:00~

※担当によって予約の空きがある場合がありますので、
 ご予約の際に確認してください。


・楽トレコース

9:00~ 10:20~
11:00~

15:00~ 15:40~
16:20~ 17:00~
17:40~ 18:20~


・クォンタムアイ

10:00~ 11:00~

15:00~ 16:00~
17:00~ 18:00~


となっております。

ご希望の方はお早めに
お問い合わせください。

予約はこちら↓
0436-63-3712

※当日予約はお電話ください。
※明日以降の予約はメッセージからでも予約可能です♪


メニューはこちら↓
http://bit.ly/1WCHhG1

お客様の声はこちら↓
<ホームページ>
http://bit.ly/24m1G8a
<エキテン>
http://bit.ly/1WCHglA
<YouTube>
http://bit.ly/1PRe7RN


※※健康情報※※

【手足の冷えという現象】

ちょっと難しそうなタイトルでスタートしましたが、
人間の身体の不思議に改めて気付きがあったのでシェアしていきます。


冬になってお客さんから
手足が冷えるという相談が多くなっていました。

基本的に身体の冷えは

●筋力の低下による基礎代謝の低下
●身体が冷えやすい食事内容
●睡眠時の服装や寒さ対策

などをメインにお話ししていきました。


この話で解決できる方ももちろんいますので、
今回の話はそれでも解決できないという人が
違ったアプローチとなればいいかなと思います。


タイトルにも書きましたが、

手足の冷えというのは身体に起こっている現象です。

この現象と言うのは広く見ていくと
身体がひとつの原因によりそれらの現象を起こしている可能性があります。


お客さんに教えてもらった身体に起こっていた他の現象は、

●最近お腹の調子が悪い…
●夜眠りにくい、眠りが浅い…
●身体が硬い…
●何となく身体が重だるい…
●疲れが取れにくい…

などでした。

特に何をしたわけでもないのに、
身体には反応が出ている。

ストレッチやお風呂にゆっくり入る、
身体を温めるなどをしているのに回復しない。

こんな状態に悩んでいました。


『自律神経の影響』

という言葉は時々耳にしたことがあると思いますが、
自律神経とはなんだろうと深く考えると色々繋がってくることに気付きました。


自律神経 … 交感神経・副交感神経のこと


この交感神経、副交感神経という言葉で考えると
色々当てはまるようになります。

交感神経と副交感神経はバランスを保っていて、
必要な時にどちらかが優位になって身体を調整する働きがあります。


交感神経の特徴は、

○血管の収縮
○筋肉の緊張を強めて動きやすくする
○心拍数を上げる

などです。


副交感神経の特徴は、

○血管の弛緩
○胃腸の働きをよくする
○睡眠をしやすくする
○身体をリラックスさせる

などです。

※それぞれ他にもありますが、
私が覚えている範囲で許してください^^;


この働きを考えると、
お客さんの身体に起こっている現象が繋がってきます。


●手足が冷える
⇒ 交感神経優位で血管が収縮


●最近お腹の調子が悪い
⇒ 交感神経優位で胃腸の働きが低下


●夜眠りにくい、眠りが浅い
⇒ 交感神経優位で睡眠に影響


●身体が硬い
⇒交感神経優位で身体が緊張状態に


●何となく身体が重だるい
⇒交感神経優位でリラックスできず


●疲れが取れにくい
⇒交感神経優位で緊張状態の為疲れやすく、さらに眠りが浅い


交感神経がかなり強くなっているという事により
様々な身体の現象が起こっていた可能性があります。

これはまだ一つの可能性ですが、
さらに深い所で、交感神経に悪さをしているものが出てくるかもしれません。


ただ、最近紹介していたものだけでは解決できない場合は
こんなアプローチを試してみてもいいかもしれません。


副交感神経を優位にする方法は人によって変わります。
自分が本当にリラックスする効果のあるものを探すと
症状が出てきたときに対応できると思います。

次回は副交感神経を優位にする方法について
私が最近の傾向などに詳しくないので
最新情報を調べてからシェアしてみようと思います笑


☆今週も皆様に全ての良き事が
雪崩の如く起こりますように☆

※この記事が役に立ったと思ったら
『いいね』や『シェア』をお願いします。
 反応がいいと記事の更新の励みになります。
 ご協力宜しくお願いします♪