TEL LINE
MENU

Blog記事一覧 > 予約状況+健康情報 > スポーツをしている子は身体が硬い!? | 2018/5/17(木)予約状況

スポーツをしている子は身体が硬い!? | 2018/5/17(木)予約状況

2018.05.17 | Category: 予約状況+健康情報

【スポーツをしている子は身体が硬い!?】

■■お知らせ■■

5/19(土)
院長・良子先生・吉成さん
運動会の為お休み

■■■■■■■■

●5/17(木)予約空き状況

・指圧・整体コース

9:30~ 10:00~
10:30~ 11:00~
11:30~

15:00~ 15:30~
16:00~ 16:30~

※夜の予約はいっぱいになりました。

※担当によって予約の空きがある場合がありますので、
 ご予約の際に確認してください。


・楽トレコース

9:00~  9:40~
10:20~ 11:00~
11:40~

15:00~ 15:40~
16:20~ 17:40~
18:20~


・クォンタムアイ

9:00~ 11:00~

15:00~ 16:00~
17:00~ 18:00~


となっております。

ご希望の方はお早めに
お問い合わせください。

予約はこちら↓
0436-63-3712

※当日予約はお電話ください。
※明日以降の予約はメッセージからでも予約可能です♪


※※健康情報※※

【スポーツをしている子は身体が硬い!?】

先日、小学校のミニバスケットの市選抜の選考会がありました。

その時の様子を参加した子がいるお母さんに聞いたのですが、
身体が硬い子がたくさんいたそうです。


身体の硬さチェックでよくやるのが、

◆踵を床につけたまましゃがめるかどうか。
◆立っている状態で膝を伸ばしたまま床を触れるかどうか。
◆うつ伏せに寝て、片膝を曲げていった時にお尻が浮いてしまうかどうか。

などです。


身体が硬いと起こるリスクは、

●ケガをしやすくなる。
●ケガをした時に大きいケガになりやすい。
●プレーがぎこちなくなる。
●疲れが取れにくく持久力がない。
●脚がつりやすい。
●スポーツ障害を起こしやすくなる。

など、良いことありません。

スポーツをしているのであれば
身体の柔らかさはかなり重要だと思うのですが、

チームにトレーナーがいない所では
ストレッチの重要性を伝える人がいないので
おろそかになりがちです。


まずはチームでしているストレッチがどれだけ正確にできているか、
改めてチェックしてみるといいと思います。

子供達は知らないので
教えてもらったことがないについては何となくやっています。

周りと似た形でやればいだろうと考えてしまいます。

これは子供のせいではありません。

指導者や保護者がみんなで定期的にフォローしていく必要があります。

ストレッチの意味ややり方がしっかり腑に落ちてくると
子供達は丁寧にストレッチをするようになります。

始めは根気が入りますが、
スポーツをしていくのであれば
一回に見付けばかなりの恩恵を受けられます。


『やらせておけばよかった…』

と後悔しないように今のうちに見直してあげてくださいね。


ちなみに選抜チームに選ばれた子供の半数近くが、
踵をつけたまましゃがめなかったそうです…

市原市の強いチーム作りはまだまだ時間がかかりそうです(^^;


☆今日も皆様に全ての良き事が
雪崩の如く起こりますように☆