紹介する TEL LINE
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る
MENU
【交通事故施術】交通事故施術の豆知識
交通事故によるこんなお悩みはご相談ください!・ムチ打ちが辛い・手足のしびれ・頭痛・めまい・耳鳴り・吐き気・交通事故の後遺症・他院からの転院 等々
  • 全国の優良交通事故施術院ベスト100選に当院が選ばれました!
  • 交通事故の専門書籍で当院が掲載されました
  • 全国交通事故認定施術院

【動画】あさぬま整骨院は交通事故施術に特化した整骨院です

「自賠責保険」とは?

  • 自賠責保険

    自動車損害賠償責任保険(自賠責保険)とは、
    公道を走るすべての自動車やバイク(原付含む)に加入が

    義務づけられており、一般に「強制保険」と呼ばれています。

    自動車を運行中に他人にケガをさせたり、
    死亡させたりした場合の対人賠償事故を補償します。

    交通事故の被害者が、泣き寝入りすることなく最低限の補償を
    受けられるよう、被害者救済を目的に国が始めた保険制度です。

    被害者の保護を目的としているので、
    本来は保険の契約者である加害者が保険金の請求を行うのですが、被害者も自賠責保険に対して請求できます。
    被害者が請求を行う場合は保険金の請求ではなく損害賠償の請求と呼ばれますが、
    被害者にとっては同じ金額が補償されます。

    補償範囲は、迅速かつ公平に保険金等を支払いするために、
    国土交通大臣および内閣総理大臣により以下のとおり
    「支払基準」が定められています。


    【払われる保険金の限度額】
    死亡 3,000万円
    ケガ 120万円
    後遺障害 後遺障害の程度に応じた等級によって75万円~4,000万円※

    ※神経系統・精神・胸腹部臓器に著しい障害を残して介護が必要な場合
     常時介護:4,000万円(第1級)、随時介護:3,000万円(第2級)
    ※上記以外の後遺障害
     3,000万円(第1級)~75万円(第14級)

施術費について

交通事故は過失割合によって負担が変わりますが、示談をする前であれば、基本的に患者様の負担はありません。

病院で診断名がついている部位が施術の対象となります。
この施術費は自賠責保険・任意保険(人身傷害保険)で補われています。

診断名がない部位の施術に関しては別途保険外料金がかかります。

自賠責保険・任意保険の保障の範囲の例>>
1. 施術費
2. 交通費(公共交通機関、タクシー、有料駐車場、 自家用車のガソリン代、etc)
3. 休業損害費(自賠責保険基準で1日5,700円~19,000円要証明)

施術期間について

平均的な施術期間は3ヶ月~6ヶ月。
これはケガの程度や事故の種類によっても違います。

私の個人的な見解を申し上げますと、比較的早い方で1週間~10日で症状は70%~80%減少します。

しかし、症状が軽減した=治癒とは言いません。
施術が中途半端であったため、後々後遺症が残る方が大変多いです。
交通事故施術で大事なことは
「少しでも早く施術を開始すること」「症状にあわせた施術で最後まで施術しきること」です。

慰謝料について

交通事故の被害者になってしまった方には、必ず慰謝料というものが発生致します。
交通事故が原因により経済状況・生活環境の問題を生じることが考えられるため、
それを補うためお支払いされるものです。

具体的な算定としては、
総施術日数×4,200円 または、
(通院実日数×2)×4,200円
どちらか少ない方となります。

※慰謝料の交渉などで依頼があれば提携している交通事故に詳しい弁護士・行政書士を紹介することができます。

交通事故に関しての詳細はこちら

あさぬま整骨院へのアクセス